ハイジです。

 

ちょっと気になるメッセージをいくつか頂きました。

 

「ネットで検索すると
ハイジさんの新世代YouTuberが
危険とか怪しいって出てくるんですが
本当に大丈夫ですか?」

 

あ〜出たよ、このパターン(´Д` )
もう勘弁して(´;Д;`)

 

という思いを抱きながら、
誤解があるといけないので改めてきちんと説明しますね!

 

ネットで新世代YouTuberを批判する記事があるのは
僕も前から認識はしています。

 

まず状況を整理すると・・・

 

何やらネット上で
ハイジの新世代YouTuberは

怪しい
危ない
詐欺じゃないか!?

 

挙句の果てには

被害者が出ているってーーーー!!

 

 

おいおいおい!
まずどこから突っ込めばいいんだよ。

 

今までクレームすら出ていないのに!
というかめちゃくちゃ和気あいあいとやっているのに。

 

自分で言うのも何ですが
参加してくれた受講生達はほんと頑張っていますし、
リーダー達のサポートは完璧だし、
チームとしても最高の形になっています!

 

例えば、チャットの一部をそのまんま紹介すると・・・

チャット:初成約のイメージ チャット:指摘とコンサル

 

とても雰囲気いい感じじゃないかーーー!!

 

教材だってこんなメールも頂いています!

教材の感想メール

 

教材を見ればすぐに僕らの現在進行形で稼いでいるノウハウを実践できて、さらにその後、数名の先生が直接指導してくれるサポート制度がある・・・

 

 

じゃあなんでこんな言われもない
言いがかりをつけられなければいけないのか…

 

答えは1つ
悪徳業者が僕の悪口を言って「お金を稼ぎたい」からなんです。

 

もう少しわかりやすく言うと

 

ハイジの新世代YouTuberは割と人気なので
多くの人がGoogle検索します。

 

そこにハイジの新世代YouTuberは
「詐欺だよ」「怪しいよ」と出てくれば
否が応でも気になってクリックしますよね。

 

そうやってアクセスを稼いで
(=僕のお客さんを横取りして)
ハイジの新世代YouTuberは危ない商材だから
私(悪徳業者)が紹介する商品を買いなさいと誘導しているんです!

 

それが証拠に全員が
僕の悪口を言った後に何らかの商品を
買わせよう(登録させよう)としています。

 

 

つまりつまり

 

 

僕は利用されているんです(´;ω;`)

 

 

(∴`┏ω┓´)/コラァー!!
(∴`┏ω┓´)/コラァー!!
(∴`┏ω┓´)/コラァー!!

 

 

正直、つらいですが
僕にはどうすることも出来ないので
新世代ユーチューバーのメンバー育成に注力します!
(一応弁護士に依頼し、法的措置の準備はしています)

 

大事なのは今僕に何が出来るか。

 

それは僕を信じてくれた人に少しでも報いること!
1人でも多くの人を稼がせることだと思います。

 

ちょっとジメッとした記事になってしまいましたが、
以下の注意事項を是非読んでご理解いただけら幸いです。

 

 

注意1:叩き系サイトに関わらない
他人の商材や名前をGoogle検索に利用し、根拠ない事実を書き並べて批判して不安にさせた上で、自分の商材を売り込んだり紹介(アフィリエイト)するブログは「叩き系サイト」と呼ばれる悪質ブログで、名誉毀損などここ数年で多くの問題を引き起こしているので関わらないようにして下さい。

 

注意2:叩き系サイトの特徴と見分け方
叩き系サイトの特徴は、根拠ない事実で批判しながらも一部に正確な情報を混ぜることで信憑性高く見せかけるのがうまく、初心者には見抜きにくいです。

見分け方ですが、記事の最後などで別の商材を紹介していたり、自分のメルマガ登録へ誘導するブログは、ほぼ100%「叩き系サイト」です。なお、最近では関係ない住所を出してバーチャルオフィスだと批判するブログなども増えています。

彼らは、大量の商材を批判するので、実際に商品を購入せずに見た目の印象や購入前の情報だけで批判するので、記事の文字量が多い割に内容の正確な情報が全然ありません。批判はあくまで個人の感想だというのが彼らの主張ですが、ブログ自体が詐欺を誤認させるものであり、さらに別の商材で利益を出しているので、営業妨害や名誉毀損にほぼ該当します。実際に裁判で損害賠償が認められるケースが出始めているので、僕も裏で証拠などを集めて準備しています。

 

 

追伸
僕らのメンバーの1人であるyamamotoがきちんとブログで説明しているので、以下の記事も参考にして下さい。

卑劣な手口!新世代YouTuberを餌にした悪質ブログに注意

※yamamotoの記事は他にも参考になるものが多いです。
新世代ユーチューバーが詐欺と言われる理由